お知らせ

お知らせ

「NSPメモリアルスポットを守りたい」ガバメントクラウドファンディング

ガバメントクラウドファンディングとは、
ふるさとチョイスがふるさと納税制度を活用して行うクラウドファンディングです。

自治体が抱える問題解決のため、
ふるさと納税の寄付金の「使い道」をより具体的にプロジェクト化し、
そのプロジェクトに共感した方から寄付を募る仕組みです。

このたび、岩手県一関市が初めてチャレンジするガバメントファンディング、
「NSPメモリアルスポットを守りたい」を開始しました!

NSP(エヌエスピー)は、メンバー全員が市内にある一関工業高等専門学校出身で、
1972年に結成され、翌年メジャーデビューを果たしたフォークグループです。
令和元年に、磐井川堤防に設置された「NSPメモリアルスポット」。
お披露目会には市内外から400人を超えるファンが訪れ、ファンの聖地となっています。
1974年のヒット曲「夕暮れ時はさびしそう」の舞台になった場所であり、
楽曲の歌詞を記した譜面台、ステージ用モニタースピーカーをかたどった説明版、
「NSP」の文字をあしらったフォークギターオブジェが取り付けられた木製ベンチを一関市が設置しています。

◎「ふるさと一関」を盛り上げるため、NSPを多くの人に知って欲しい。
◎ファンの聖地、市民の憩いの場となっている「NSPメモリアルスポット」を大切に管理していきたい。

そんな思いから、一関市として初めてクラウドファンディング事業としてチャレンジすることにしました。
みなさまのご協力をよろしくお願い致します!!

「NSPメモリアルスポットを守りたい」ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/gcf/1600