「日本版DMO」に登録されました!

一般社団法人世界遺産平泉・一関DMO(松本数馬代表理事)は3月29日、岩手県初となる「日本版DMO法人」として登録されました。

当法人は、2018(平成30)年3月30日、観光庁が創設した「日本版DMO候補法人」として登録されました。候補法人として約1年間、観光地域づくりやマーケティング・プロモーション活動などを着実に積み重ねてまいりました。

この成果が認められ、正式に「日本版DMO法人」として認定されました。

正式登録になったのは、地域の皆様方の支えがあってこそと感謝しております。

今後は国や県、広域DMOである東北観光推進機構と連携しながら観光地域づくりを積極的に進め、データマーケティングも引き続き行いながら地域にとって有形無形の資産を構築し持続可能な地域となるよう努めてまいります。

なお、今回岩手県内では、当DMOと株式会社八幡平DMOの2社が正式DMO法人となりました。

記事に関する観光庁トピックスページはこちら

PAGE TOP